平成25年度の行事写真

中学 百人一首かるた大会

1月24日(金)に中学2年生の、1月31日(金)に中学1年生の百人一首かるた大会が行われました。豊山中学校の冬と言えば、百人一首の季節。伝統芸能に親しむという意味も込めて、この時期になると各学年の国語の授業で百人一首を取り入れています。2学期から各クラスで練習を積んできた成果を班別のクラス対抗形式で競うのが、この百人一首かるた大会です。

中には、上の句を聞いただけで瞬時に下の句を連想して目的の札に手を伸ばすような生徒もおり、1人で何枚もの札を取っている生徒も見られました。今回優秀な成績を収めた生徒は更に高みを、成績が振るわなかった生徒は来年の百人一首かるた大会での巻き返しを目指して努力して欲しいと思います。

そして、今回の百人一首かるた大会を通じて得た知識を今後の国語(古典)の学習に活かしていって欲しいと思います。

行事一覧ページに戻る