生徒インタビュー

生徒

生徒インタビューMemory of the
extracurricular study
(校外学習での思い出)

3年生の校外学習では、外国人留学生に対して、浅草や上野など自分たちでコースを決めて、東京の観光案内をしました。話す前は自分の英語が通じるか心配でしたが、一緒にご飯を食べたときに箸の持ち方が間違っていたので、英語で説明をしてあげました。全部通じた時は、ものすごく嬉しかったです。この校外学習を終え、英語を話す楽しさに気付き、将来英語を使う仕事への関心がさらに高くなりました。

生徒インタビュー心に残ったこと

僕が一番心に残っていることは、様々な国の生徒たちと一緒にアクティビティーをしたことです。最初のうち、僕は英語を話すことに緊張してしまい、なかなか外国の生徒と会話することができませんでした。しかし、サッカーやアーチェリーなどのアクティビティーを一緒に行うことで緊張はとけ、気軽に外国の生徒と英語で会話することができました。自分の英語で、外国の生徒とコミュニケーションを取ることができて、とても嬉しかったです。

生徒
生徒

生徒インタビュー 
[高校生・豊山中学出身]
感 謝

6年間の豊山生活の中で私は、沢山の素晴らしい先生方、かけがえのない友人と出会えました。豊山は中高大とつながりが強いため自分のやりたい勉強や部活動に打ちこめ、本質的な学びに時間を費やせるというのが一番のメリットだと思います。私が、夢に近づくための適切な大学選びができたのは、担任の先生のおかげです。豊山に入ったことが私の人生にとって正しい選択であり、豊山を選んでくれた母親にも感謝しています。6年間本当にお世話になりました。豊山、大好きです。

生徒インタビュー 
[高校生・豊山中学出身]
男子校に魅せられて

日大豊山の一番の魅力は、やはり男子校の勇壮活発な雰囲気にあります。体育大会では皆が全力で競い合い、豊山祭では豊山生一丸となってアリーナを熱気に包み込みます。

また、本校には数多くの部活動があり,その中で自己実現する過程もかけがえのない経験となります。私は吹奏楽部に所属しており、演奏会のパンフレット作成に携わることで様々な能力が身につきました。自分に合った部活動で豊山生としての自由と責任を満喫してもらえたらと思います。

生徒
生徒

生徒インタビュー豊山での学校生活

豊山は中高一貫校なので、安心して高校に向けて勉強することができます。男子だけなので、とても楽しく生活することができています。友達もたくさんでき、部活動や勉強面では教えあったり、助け合ったりしながら一生懸命取り組んでいます。スコラライトや小テスト、MAPで勉強時間や生活習慣を見直したり、自分の苦手なところを知ることができ、効率よく勉強できます。先生方もサポートしてくださいますし、豊山の雰囲気はとても馴染みやすいと思うので、安心して豊山に入学してください。

生徒インタビュー豊山Style

日大豊山といえば、私はやはり「男子校」「体育会系」というイメージがあります。男子校ならではの「共学になるかもしれない」という噂話や部活動についての話で、毎日楽しく過ごしています。私はサッカーのクラブチームに所属していて、学校の勉強との両立が課題でしたが、豊山の先生は信頼できる方が多く、上手く両立することができています。このように両立できるのは環境がとても良いからだと思います。そのおかげで、私は中学3年で特進クラスに進むことができました。この日大豊山という歴史のある学校でしか学ぶことができないものもあるので残りの学校生活も大切に過ごしたいです。

生徒
生徒

生徒インタビューWelcome to BUZAN!!

塾の先生の薦めもあって、クラブフェアに来てみたら、先輩方の挨拶や親切な対応に魅かれて受験を決めました。実際に入学してみると、先生や先輩との距離が近く、気軽に相談ができるところも豊山の魅力だということに気がつきました。先生は授業中も分からない時はすぐ教えてくれるので、安心して授業を受けることができています。また、先輩はとても優しい方が多く、部活動や学校生活に関するアドバイスなど、様々なことを教えてくれます。よい先生や先輩方、友人たちに恵まれ、充実した学校生活を送ることができています。さらに、校舎は綺麗で設備が整っているため、気分よく、快適に過ごすことができます。ぜひみなさんも豊山に来てください!!