お知らせ

新校舎上棟式を実施しました

現在、平成27年3月の完成に向けて、新校舎の建設が進んでいます。4月28日(月)には新校舎の上棟式が行われました。まず、神官による神事が行われ、それに続いて、最後に上げられる「梁」がクレーンで持ち上げられました。梁を持ち上げる前には、参加した教職員が梁に署名をするというセレモニーも行われ、無事に上棟式が終了しました。その後、工事現場の内覧が行われました。工事現場のクレーンの最上部からは東京スカイツリーも見ることができ、新校舎の最上階からの眺めも素晴らしいものであることが予想されます。平成27年4月からは新校舎での授業がスタートする日大豊山。素晴らしい新校舎の完成が待ち遠しいです。