特色

文武両道を目指し、勉強もスポーツも本格的に取り組める。
なりたい自分を目指せるクラス

体育部に所属する生徒で編成され、全国大会での活躍を目指すとともに学習にも努力し、文武両道を目指しています。全国大会で活躍した生徒は特別推薦で入学し、スポーツコースを希望して一般入試で入学してきた生徒は、推薦入学者の影響を受けて、レベルの高い結果を残せる意識が持てるようになります。3年間同じクラスで生活をすることで刺激し合うことが多く、団結力も強くなります。学習も文系進学クラスと同じカリキュラムの中で進め、遜色のない進学ができるようにしています。

進学・合格実績

進学実績

合格実績
日本大学 他大学
  • 法学部
  • 文理学部
  • 経済学部
  • 商学部
  • 国際関係学部
  • 危機管理学部
  • スポーツ科学部
  • 生産工学部
  • 生物資源科学部
  • 早稲田大学
  • 青山学院大学
  • 専修大学
  • 東京経済大学
  • 東京農業大学
  • 立正大学

進路状況について くわしくはこちら

Q&A

体育クラスでは2年次から文系・理系に分かれる際、どのようにクラス分けされますか?

体育クラスは3年次まで全員文系となります。

体育クラスの進学先はスポーツ系のみですか?

スポーツ系に限らず、大学の多様な学部・学科へ進学しています。

生徒・顧問インタビュー

生徒

生徒インタビュー自分を成長させてくれた豊山の環境

体育クラスでは全員が運動部に所属しており、各部活においてそれぞれが中心選手として活躍しています。3年間クラス替えがないので全員の仲が良く、他の部活の様子や大会結果などを知って良い刺激を受けていました。勉強との両立は辛いときもありましたが、先生方が熱心に指導してくださったので大好きな水泳に全力で打ち込むことができました。体育クラスという環境のおかげで、自分の力を格段に向上させることができたと思います。

顧問インタビュー日本代表ヘ向かって

吉田君は佐賀県から上京し、日本大学豊山高校へ入学しました。高校1年生のインターハイは予選落ちしたり、冬には足首を捻挫したりと苦労がありましたが、高校2年生のインターハイで優勝、高校3年生4月の日本選手権では400m自由形で第3位に入賞し、10月のユースオリンピックでは日本高校新記録を樹立しました。次は2020年東京オリンピックの代表選手としての期待がかかっている選手です。

顧問